田園都市線
|三軒茶屋駅

※掲載内容は2018年01月10日現在の情報です

パティスリーフラワー 三軒茶屋店

1963年に大阪府羽曳野市で創業し、地元で知らない人はいないという老舗洋菓子店「パティスリーフラワー」。これまで関西のみで展開してきたパティスリーフラワーが、東京初となる店舗を2016年2月三軒茶屋にオープンしました。店名の「フラワー」とは英語で「粉」を意味しており、基本の素材を大切にしているという想いが伝わります。お店の名の通り、看板商品は小麦粉を使った焼き菓子。毎日パティシエが粉や生地の状態を見極め、手間を惜しまずに作るオリジナルスイーツは、シンプルで素朴な味わいながら、他にはない独特な食感や風味を生み出しています。その味には有名人のファンも多く、お気に入りスイーツとしてテレビなどで紹介されることも度々。店長の奥平真希さんに、オープン後の反響を伺うと、「お店の前を通りかかった大阪出身の方が、“もしかしてフラワー?”と喜んでくれる」と話します。また、口コミで聞いたお客さまがリピーターになって気に入った商品をまとめ買いされるなど、その味で東京にもファンが急増中。三軒茶屋の小路を散策しながら、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。[Facebookはこちら

みんなのレビュー

【2016.09.11】
チケットを2口購入しました。マダムヨーコもトルティヨンも大変おいしく満足しました。リピーターになりました。又、ポニツッで取り上げて下さい。
【2017.06.16】
先日、頂きました!全て美味しかったのですが、特にトルティヨンは、二度見するほど美味しくて!本当に感動しました。リピする事、間違いなしです!こちらで出逢えて良かったです。ありがとうございました!
【2017.07.11】
サクサクでおいしい味です 丁度息子一家も来ていたので皆で味見しましたが、 早速帰りに買って帰ると 言っていたほどでした。
【2017.10.07】
ここは大好きな店。自分のためにも買います。何かあるとここを頼りにしています。
店名 パティスリーフラワー 三軒茶屋店
住所 〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋2丁目13-11
電話 03-5432-9306
営業時間 11:00~19:30
定休日 不定休(詳細は電話にて要確認)
アクセス 田園都市線「三軒茶屋駅」から徒歩1分(エコー仲見世商店街内)
URL http://www.cf-flour.jp/
  • 店舗写真01
  • 店舗写真02
  • 店舗写真03

その他のチケット

渋谷・都内エリア|赤坂駅

《オリジナル鍋料理の人気店!》具沢山ポトフからリゾットまで4つの料理が楽しめる!自家製ソーセージ&野菜たっぷりのヘルシー鍋
[マルミット鍋 お一人様(利用は2名から)]2日がかりで仕込むコラーゲンたっぷりの極上ブイヨンスープ!メディアで話題のオリジナル洋風鍋を食べて“おいしい温活”

取引成立中
東横線|自由が丘駅

《初登場》名物“羽根つき焼小籠包”はパリッじゅわの新食感!本場台湾で行列ができる名店の味を気軽に<自由が丘駅すぐ>
[梅花コース]<土日利用可>パリッとした食感と豊潤なスープが同時に楽しめる羽根つき焼小籠包!見た目にも美しい点心を含む全11品コース

取引成立中
伊豆急行線|伊豆急下田駅

《55枚限定》朝食ブッフェ付プラン2名様分・絶景を望むオーシャンビュースーペリアツインで、くつろぎのリゾートステイを
[オーシャンビュースーペリアツイン1泊2名様分(朝食ブッフェ付)]<追加料金で最大3名様まで宿泊可>海に面した小高い丘に立つ絶景ホテル。温泉からの眺望も魅力!

販売終了
  • 東急沿線の素敵なお店一覧
  • PONITSで紹介したお店の映像はこちらへ!
  • イッツコムでも番組放送中! 東急沿線のいいもの体験番組PONITS
  • とくらく 私の町をみんなで、素敵に。東急沿線情報サイト