田園都市線
|あざみ野駅

※掲載内容は2020年06月29日現在の情報です

L’eroe Ovest(レロエ オヴェスト)

■┓ \\ テイクアウトできます! //
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【テイクアウトメニュー 一例(税抜)】

レロエ オヴェストの本格イタリアンをご家庭で!


<ランチメニュー>11:30より数量限定販売 ※予約不可

・イベリコ豚のグリルセット 800円

・黒豚と香味野菜のトマトソースのペンネ+パニーニ 700円
・大山鶏のトマト煮込みセット 800円
・パスタ2種セット 800円

*ディナーセット(要予約)もございます。詳しくは店舗にお問い合わせください。
※休業日や営業時間が変更となる場合がありますので、必ずお電話で確認の上ご来店ください。
 


≪お店紹介≫

 

2004年のオープン以来、地元の方に愛されて続けている「L’eroe Ovest(レロエ オヴェスト)」。和の素材を取り入れた、日本人の舌に合うイタリア料理を提供するリストランテです。赤のタイルが印象的なエントランスを抜けると、目に飛び込みむのは活気溢れるオープンキッチン。開放的な空間ながら洗練された雰囲気が漂い、特別な日にもゆったりとした時間を過ごすことができます。和のイタリアンがコンセプトの料理には、京都の九条ネギや、シェフの出身地でもある長崎直送の鮮魚など、日本の季節を感じる食材を使用。看板メニューの『タラバカニと九条ネギのソース イカ墨のタリオリーニ』は、イカ墨を練りこんだ手打ち麺に和の食材が絶妙にからんだ一品で、この料理を目当てに足を運ぶ方も多いそうです。シェフ自作の和食器に、絵を描くように盛り付けられた料理は、目にも鮮やかで記憶に残る美しさ。「利用して頂いた日が、想い出のひとつになってくれたらいいなと思っています(店長 橋本佳祐さん)」。L’eroe Ovestで格別なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

みんなのレビュー

【2020.05.22】
とても綺麗で、美味しかったです。 御馳走さまでした。
【2020.04.01】
お料理は味も、配膳されるタイミングも、文句なし!でした。シェフやスタッフの心配りが感じられて、久しぶりに楽しい時間を過ごしました、ありがとうございました。コロナの影響で制約が厳しくなる中、何とか頑張って!ケータリングがあったら飛びつきます。
【2018.09.05】
何回でも行きたいお店の一つのチケットで、今回も上質な時間が楽しめました。はじめてのラビオリも美味しかったです。我が家の場合夜集合が難しくて、ランチのチケット待ってます。
【2018.03.22】
真心こもった温かいおもてなしに心打たれました。料理全てが美味しくてこのお店に出会えて良かったって思いました。次回はHAPPY BIRTHDAYのanniversaryに予約を入れて行こうと思います。
店名 L’eroe Ovest(レロエ オヴェスト)
住所 〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-30あざみ野三規庭2F
電話 045-902-3654
営業時間 【ランチ】12:30~14:00
【ディナー】18:00~20:00

※営業時間、定休日は変更になる場合があります。必ず事前にご確認ください
定休日 月曜、火曜 ※夏季休業未定(詳細は電話にて要確認)
アクセス 田園都市線「あざみ野駅」から徒歩10分 <駐車場>三規庭駐車場有 ※ポニッツチケット利用で3時間までサービス(駐車券をご提示ください)
  • 店舗写真01
  • 店舗写真02
  • 店舗写真03

その他のチケット

  • 東急沿線の素敵なお店一覧
  • PONITSで紹介したお店の映像はこちらへ!
  • イッツコムでも番組放送中! 東急沿線のいいもの体験番組PONITS