会員用PONiTS利用規約

第1章 総 則

第1条(目的)

  1. 1. 会員用PONiTS利用規約(以下「本規約」といいます。)は、イッツ・コミュニケーションズ株式会社(以下「当社」といいます。)がインターネット等を通じてチケット販売を行う東急沿線プレミアムチケットPONiTSサービス(以下「チケットサービス」といいます。)ならびにインターネット等を通じて物品販売および販売仲介を行うPONiTSショッピングサービス(以下「ショッピングサービス」といい、チケットサービスと併せて、以下「本サービス」といいます。)に関し、本サービスを利用する者が遵守すべき事項およびこれらの者と当社との関係を定めるものとします。
  2. 2. 本規約は、本サービスに関する提供条件を定めるものであり、本サービスを利用するためには、本規約に同意の上、原則として第4条(会員登録の申し込み)の手続きにより本サービスの会員となる必要があります。

第2条(規約の変更)

  1. 1. 当社は、本規約を会員への通知または会員の承諾を得ることなく変更することがあります。この場合、変更時より、変更後の本規約が会員に対し適用されるものとし、本規約の変更後に会員が本サービスを利用した場合、変更後の本規約に同意したものとみなします。
  2. 2. 本規約を変更する場合は、当社ホームページ上での掲載等、当社の定める方法により告知します。

第3条(定義)

本規約において、本文中で定義づけされていない次の用語は、それぞれ以下の意味で使用するものとします。

  • 利用契約: 本サービスの利用を目的として本規約に基づき利用希望者と当社との間で締結される契約
  • 売買契約: 本規約に基づき、購入希望者と当社との間で締結されるチケットの売買に関する契約、物品の売買に関する契約および購入希望者と生産者等との間で締結される物品の売買に関する契約
  • 利用希望者: 本サービスの利用を希望する個人
  • 会員: 本サービスに登録した利用希望者
  • 購入希望者: チケットおよび物品の購入を希望する会員
  • 購入申込者: チケットおよび物品の購入申し込みをした会員
  • 購入者: チケットおよび物品を購入した会員
  • 受贈者: 購入者よりギフト商品を無償で贈呈された第三者
  • 店舗: チケットサービスに関し、当社と提携したレストラン、ショップ、サロン等
  • 生産者等: ショッピングサービスに関し、当社と提携した生産者、メーカー、卸業者等
  • 商品等: 当社または店舗が購入者に対して提供する商品またはサービス
  • チケット: チケットサービスに関し、商品等の提供を受けることができる権利が表象された証票等
  • 物品: ショッピングサービスに関し、購入者へ提供する商品等
  • お届け便: 当社より購入者の自宅または購入者の指定する場所へ届ける配送方法
  • 直送便: 生産者等より直接購入者の自宅または購入者の指定する場所へ届ける配送方法
  • ギフト商品: 利用条件等により、利用を購入者が第三者への贈呈に限定したチケットおよび物品
  • チケットメール: チケットを含む当社からのメール
  • 最低販売ライン: チケットごとに設定された売買契約が成立するために必要なチケットの購入申込総数
  • 上限数: 当該チケットにつき、販売が可能な枚数
  • 代金: 購入者が当社に対して支払うチケットの対価、物品の対価および購入者が生産者等に対して支払う物品の対価
  • サイト: チケットおよび物品を販売するための当社が運営するインターネットサイト
  • 番組: 当社が商品等を紹介する自主放送番組
  • サイト等: サイトおよび番組
  • 利用条件: チケットの利用に関し、購入者に対して付された条件
  • 販売期間: チケットを販売するために当社があらかじめ設定する期間
  • 提供期間: 購入者が店舗から商品等を受けることができる期間
  • ID等: 会員として本サービスを利用するためのIDおよびパスワード
  • 個人情報: 会員の個人情報
  • 口コミサイト: 店舗、商品等に関する体験談、評価等の書き込みが可能なインターネットサイト
  • 知的財産権: 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権およびその他一切の知的財産権
  • 告知メール等: 当社から送付する告知メールまたは当社の発行する各種メールマガジン
  • 必要機器: 本サービスを利用する際に会員側で必要となるパソコン、プリンター等の機器およびソフトウェア等

第2章 会員登録

第4条(会員登録の申し込み)

  1. 1. 利用希望者は、本規約に同意の上、原則として当社所定の手続により、虚偽のない情報にて会員登録の申し込みを行うものとします。
  2. 2. 利用希望者が会員登録の申し込みを行った場合、申込時に本規約に対し同意したものとみなします。
  3. 3. 利用希望者が以下に該当する場合において、登録の申し込みをするときはそれぞれ以下に定める同意権者の同意が必要となります。
  1. (1)未成年者:親権者の同意
  2. (2)成年被後見人:成年後見人の同意
  3. (3)被保佐人:保佐人の同意

第5条(会員登録の単位)

  1. 1. 会員登録は、利用希望者ごとに行うものとし、利用希望者一人につき一登録に限るものとします。
  2. 2. 同一人により複数の会員登録が行われたと当社が判断した場合、当社は、当該会員に対してチケット販売等の禁止、売買契約の解除、または利用契約の解除による会員登録の抹消等の措置を行うことができるものとします。

第6条(会員登録申し込みの承諾)

  1. 1. 当社は、次の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、会員登録の申し込みを承諾しない場合があります。
    1. (1)利用希望者が第4条(会員登録の申し込み)第3項各号のいずれかの規定に該当する者である場合において必要となる同意権者の同意を得ていないとき
    2. (2)利用希望者が日本国外に居住する者であるとき
    3. (3)利用希望者が本規約に違反し、または違反するおそれがあるとき
    4. (4)会員登録の申し込み内容に虚偽の記載があったとき
    5. (5)本サービスの提供が著しく困難であるとき
    6. (6)その他、会員登録が不適当であると当社が判断したとき
  2. 2. 前項の規定により、当社が会員登録の申し込みを承諾しなかった場合といえども、当社は、当該利用希望者に対し、その理由の提示、説明等を行わないものとします。

第7条(資料請求)

当社は、利用希望者に対して、会員登録申し込みの内容の確認、証明に必要とされる資料を請求することができ、かかる請求がなされた場合、利用希望者は当該請求に応じるものとします。

第8条(会員登録の完了)

会員登録は、利用希望者の申し込みに対して、当社がこれを承諾したときに完了するものとし、この時点で当社と利用希望者との間で利用契約が成立するものとします。

第9条(IDおよびパスワード)

  1. 1. 当社は、新規で登録された会員に対してID等を付与します。会員は、パスワードを自ら設定、変更の上、当社に対し、当社の定める方法によりその旨を通知するものとします。
  2. 2. 会員は、ID等を第三者に譲渡、貸与または質入等をすることができません。
  3. 3. 会員は、ID等の管理、使用において全ての責任を持つものとします。
  4. 4. 会員は、ID等の喪失、盗難または流出等の事情が判明した場合、速やかにその旨を当社に報告するものとします。
  5. 5. 前項に定める報告があった場合または当社が前項に定める事情を認識した場合、当社は、当該ID等による本サービスの提供を停止します。
  6. 6. 第11条(会員登録の抹消)第1項の規定により会員が利用契約を解約する場合または同条3項の規定により当社が利用契約を解除する場合、当該会員は、ID等を利用する権利を失うものとします。

第10条(会員登録内容の変更)

  1. 1. 会員の登録内容に変更があった場合、会員は、速やかにその旨を当社に通知するものとします。この場合、第4条(登録の申し込み)第1項を準用します。
  2. 2. 前項に定める通知が行われなかったことにより会員が損害または不利益を被った場合、当社は、一切責任を負わないものとします。

第11条(会員登録の抹消)

  1. 1. 会員は、当社所定の手続に従い会員登録を抹消することができ、この時点で利用契約が解約され終了するものとします。ただし、チケットおよび物品の購入後、代金支払いまでは、会員登録を抹消することはできません。
  2. 2. 代金支払い後、チケットメールを受信または物品が到着するまでの間に会員登録を抹消する場合、当該会員は、チケットまたは物品に関する権利を放棄したものとみなします。この場合、当社は、当該会員に対してチケットまたは物品の購入代金を返金しないものとします。
  3. 3. 会員が第4条(会員登録の申し込み)第3項の同意を得ていなかったことが判明した場合または次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、事前の通知または催告なく利用契約を解除し、当該会員の会員登録を抹消することができます。
    1. (1)本規約のいずれかの条項に違反し、またはそのおそれがあるとき
    2. (2)会員登録の内容に虚偽の事実があると当社が判断したとき
    3. (3)本サービスの運営を妨害したとき
    4. (4)本サービスに関する当社からの要請に応じないとき
    5. (5)死亡、または後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けたとき
    6. (6)クレジットカードの利用に関し問題があると当社が判断したとき
    7. (7)差押え、仮差押え、仮処分、強制執行、保全処分もしくは競売の申立てまたは公租公課の滞納処分を受けたとき
    8. (8)破産手続開始もしくは民事再生手続の開始の申立てをし、またはその申立てを受けたとき
    9. (9)財産状態が悪化し、またはそのおそれがあると当社が判断したとき
    10. (10)反社会的勢力、反社会的活動を行う団体に所属する者、またはこれらの者もしくは団体と密接な関係を有するとき
    11. (11)その他、当社が本サービスの提供または会員登録を維持することを不適当と判断したとき
  4. 4. 当社が、前項の規定により利用契約を解除する場合、当社は、当該会員がチケットおよび物品の購入の申込中であるときは当該申し込みを無効とし、売買契約が成立しているときは当該売買契約を解除するとともに発行済みのチケットを無効とすることができるものとします。この場合において、当該会員により既に当社に支払われた代金は返金されないものとします。
  5. 5. 前各項の規定に基づく利用規約の解除等により、当社が損害を被った場合には、当該会員は当社に対して相応の損害賠償の責めを負うものとします。

第3章 チケットサービス

第12条(サービス内容)

  1. 1. 当社は、チケットサービスとして、チケットの販売を行うものとします。
  2. 2. 会員は、本規約、サイト上の注意および案内に従い、販売中のチケットをサイト上等で購入することができます。
  3. 3. 購入者は、購入したチケットを本規約および利用条件に従って店舗に提示または交付することにより、店舗より商品等の提供を受けることができます。

第13条(チケットの購入受付等)

  1. 1. 購入希望者よりチケットの購入申し込みがあった場合、当社は、当該購入希望者に対して申し込みを受付けた旨の通知をします。この場合、当該購入希望者は、申し込みを変更または撤回することができないものとします。
  2. 2. 購入申し込み後、当社が最低販売ラインに達するまでの間に購入申込者がクレジットカードの使用条件等を満たさなくなった場合、当社は、当該購入申込者の購入申し込みを取り消すものとします。

第14条(チケットの販売)

  1. 1. チケットの購入申込総数が最低販売ラインに達した場合、当該時点における全ての購入申込者と当社との間で当該チケットの売買契約が成立するものとします。また、最低販売ラインに達した後に購入申し込みをした購入申込者との関係では、当該購入申し込みに対し当社から第13条(チケットの購入受付等)1項に定める受付の通知を送信した時点で売買契約が成立するものとします。なお、購入者は、理由の有無を問わず、売買契約を解約することはできないものとします。
  2. 2. 次の各号のいずれかに該当することが判明した場合、当社は、売買契約が成立した後でも、これを取り消すことができるものとします。
    1. (1)第6条(会員登録申し込みの承諾)1項各号に記載する事由が認められる場合(ただし、同項中、「利用希望者」は、「購入者」と読み替えるものとします。)
    2. (2)購入者が当社および店舗の運営、サービス提供もしくは他の会員のサービス利用を妨害し、または妨害するおそれのある行為を行った場合
    3. (3)当社がサイト等において表示した代金、その他の情報に明らかな誤記または誤表示等があったことが判明した場合
    4. (4)その他当社が不適当と判断した場合

第15条(チケットの発行)

  1. 1. 売買契約が成立し、販売期間が終了した場合、当社は、当該チケットを当該購入者が登録したE‐メールアドレス宛にチケットメールを送付することにより発行します。
  2. 2. 購入者がチケットメールを削除した等により、チケットの使用が不可能となった場合、購入者は、当社に対し、当該チケットの再発行を請求することができるものとします。ただし、当該請求が不当であると当社が判断した場合、当社は、再発行に応じないものとします。なお、再発行の手続きにより、チケット使用に支障が生じた場合といえども当社は一切責任を負いません。
  3. 3. 購入者が合理的な理由なくチケットメールの受信を拒否した場合(受信拒否設定、自動削除設定、および迷惑メールへの自動振り分けによる場合を含む)、当社は、購入者が当該チケットに対する一切の権利を放棄したとみなします。この場合、当社は、当該代金の返金には一切応じないものとします。

第16条(チケットの利用)

  1. 1. チケットは、利用条件に従い、当該チケットに記載された商品等の提供を受けることに関してのみ利用できるものとします。
  2. 2. 購入者は、利用条件に従い、次の各号に定めるいずれかの方法により、チケットを利用するものとし、たとえ真正な権利者たる購入者といえども、これらの方法によらずして店舗から商品等の提供は受けることはできません。
    1. (1)送付されたチケットメールを各自の責任に基づいて用意したプリンター等の機器により印刷した紙片を店舗に提示、交付する方法
    2. (2)店舗に対して、購入者の携帯電話に送信また転送されたチケットを提示する方法
    3. (3)その他、別途当社の定める方法
  3. 3. 店舗は、次の各号に定める要件を満たした者に対して商品等の提供を行えば足り、たとえこの者が無権利者であっても真正な権利者たる購入者との関係において免責されるものとします。
    1. (1)前項各号のいずれかに定める方法を履践したこと
    2. (2)チケットに記載された購入者氏名、発行番号等の確認ができたこと
  4. 4. チケットには有効期限があり、有効期限を過ぎると一切利用できなくなります。この場合、当社は、購入者に対して代金の返金をしないものとします。なお、有効期限は、最も長い場合であっても、チケットの発行日から6ケ月が経過する日の前日までとします。
  5. 5. 前各項の他、チケットは、利用条件に従って利用できるものとします。

第4章 ショッピングサービス

第17条(サービス内容)

  1. 1. 当社は、ショッピングサービスとして、物品の販売および販売仲介を行うものとします。
  2. 2. 会員は、本規約、サイト上の注意および案内に従い、販売中の物品をサイト上等で購入することができます。
  3. 3. 物品は、本規約および利用条件に従って「お届け便」または「直送便」のどちらかの方法により会員の指定する場所に郵送されるものとします。

第18条(物品の購入受付および販売)

  1. 1. 購入希望者が物品を購入するに当たってはWEBサイトまたは電話により申し込みを行うものとし、購入申込者のもとに「注文案内確認メール」が到達した時点またはオペレーターが受付を行った時点をもって購入申込者と当社または生産者等の間で売買契約が成立するものとします。「お届け便」の場合は物品の販売となり、購入申込者と当社の間で売買契約が成立するものとし、「直送便」の場合は販売仲介となり、購入申込者と生産者等の間で売買契約が成立するものとします。なお、購入者は理由の有無を問わず、売買契約を解約することはできないものとします。
  2. 2. 次の各号のいずれかに該当することが判明した場合、当社は、売買契約が成立した後でも、これを取り消すことができるものとします。
    1. (1)第6条(会員登録申し込みの承諾)第1項各号に記載する事由が認められる場合(ただし、同項中、「利用希望者」は、「購入者」と読み替えるものとします。)
    2. (2)購入者が当社および店舗の運営、サービス提供もしくは他の会員のサービス利用を妨害し、または妨害するおそれのある行為を行った場合
    3. (3)当社がサイト等において表示した代金、その他の情報に明らかな誤記または誤表示等があったことが判明した場合
    4. (4)その他当社が不適当と判断した場合

第5章 雑則

第19条(チケットおよび物品の購入申し込み)

  1. 1. 購入希望者は、本規約、サイト上の注意および案内に従い、希望するチケットおよび物品の購入申し込みをするものとします。ただし、クレジットカードの使用条件等を満たさないとき、ならびにチケットに上限数が設けられている場合において当該上限数に達したとき、または物品が売り切れたときは、購入の申し込みをすることはできません。
  2. 2. 第4条(会員登録の申し込み)第3項の規定は、前項の場合に準用するものとします。

第20条(代金支払)

売買契約が成立した場合、購入者は、当社に対して、クレジットカード決済、その他当社の定める方法に従い、代金を一括にて支払うものとします。

第21条(チケットおよび物品の返金・交換)

当社は、発行されたチケットおよび物品の返金および交換等を一切行わないものとします。

第22条(ギフト商品)

  1. 1. 当社は、ギフト商品を販売することがあり、その場合、購入者は、次の各項の規定に従うものとします。
  2. 2. 購入者は、以下の者に対し、ギフト商品を贈呈してはならないものとします。
    1. (1)第4条(会員登録の申し込み)第3項各号に規定される者
    2. (2)反社会的勢力、反社会的活動を行う団体に所属する者、またはこれらの団体と密接な関係を有する者
  3. 3. 購入者が複数の同一のチケットサービスのギフト商品を上限数の範囲内で複数購入し、当該ギフト商品を受贈者に贈呈する場合、当該ギフト商品を同一の受贈者に一括して贈呈しなければならないものとし、分割して贈呈することはできないものとします。
  4. 4. 購入者は、受贈者に対し、本規約および利用条件の各条項のうち性質上受贈者に適用されない条項を除き、会員または購入者を受贈者と読み替えた上でこれらを遵守させるものとし、ギフト商品に関して受贈者に起因するすべての責任は、購入者が負うものとします。
  5. 5. 購入者は、受贈者に対し、チケットサービスのギフト商品を店舗に交付する際の受贈者の個人情報の提供については、受贈者が自ら店舗との間で行うものとし、当社が受贈者の個人情報の取扱に一切関与しないことを承諾させるものとします。また、この場合における購入者は、受贈者に対し、ギフト商品使用の際は、ギフト商品周辺に記載されているメールアドレス等の個人情報をあらかじめ切除しておくべき旨を周知しておくものとします。
  6. 6. 購入者は、受贈者に対し、ギフト商品は当該受贈者のみが利用できるものとし、ギフト商品の更なる第三者への販売または贈呈ができないことを承諾させるものとします。
  7. 7. 当社は、受贈者からの問い合わせには一切応じないものとし、購入者は、受贈者に対し、その旨を承諾させるものとします。

第23条(個人情報)

当社は、会員より取得した個人情報を当社が別途定める「PONiTSプライバシーポリシー」に基づいて取り扱うものとします。

第24条(知的財産権について)

  1. 1. 本サービスに関する動画、画像、文章等の知的財産権は、すべて当社に帰属するものとします。
  2. 2. 当社は、会員その他の者が本サービスを妨げない限度において、原則としてサイト上に表示された著作物を掲示板、個人のブログ、ツイッター等で使用することを認めるものとします。ただし、当社が当該著作物の使用の差止または中止を求めた場合、当該会員その他の者は、直ちに当該著作物の使用を取りやめ、または中止するものとします。
  3. 3. 会員がサイト等に投稿したコメントその他の著作権は、投稿と同時に全て当社に移転(著作権法第27条および28条に規定する権利を含む。)するものとし、会員は当該著作物について、著作者人格権を行使しないものとします。

第25条(通知義務)

会員は、以下の事情を認識した場合、その旨を直ちに当社に通知するものとします。

  1. (1)購入申し込みをしたチケットとは別内容のチケットメールまたは購入申し込みをした物品とは別の物品が送付されたこと
  2. (2)発行されたチケット内容に誤りがあったこと
  3. (3)会員自身のID等が第三者に利用されている事実が判明しまたはその疑いがあること

第26条(連絡先)

  1. 1. 本サービスに関する当社への通知、問い合わせその他一切の連絡は、下記の連絡先へ電子メール送信または電話することにより行うものとし、当社は、当社が別途指定をした場合を除き、Fax、郵便等によりなされた連絡については原則として受け付けないものとします。ただし、電話による連絡については、業務上の都合等により対応ができない場合があります。
    メールアドレス : support@ponits.jp
    電話番号 : 0120-422-125
  2. 2. 前項に定める連絡があった場合、当社は、必要に応じてこれに回答するものとします。
    ただし、回答期限は設けないものとします。

第27条(告知メール等)

当社は、会員に対して、告知メール等を配信することができるものとし、会員は、当該配信をあらかじめ承諾するものとします。ただし、会員は、当社の定める方法に従い、当該会員に対する告知メール等の配信を停止することができます。

第28条(掲示板の利用)

会員は、当社がサイト上等で掲示板を設けた場合、別途定める「掲示板利用規約」を承認することにより、当該掲示板を利用することができるものとします。

第29条(権利義務の譲渡禁止)

会員は、本規約に基づいて生じる一切の権利および義務の全部または一部を第三者に譲渡、承継または担保に供してはならないものとします。

第30条(制限)

  1. 1. 会員が第11条(会員登録の抹消)第3項各号のいずれかの事由に該当する場合、当社は、当該会員に対し、事前に通知または催告することなく、本サービスの利用を制限することができます。
  2. 2. 当社が、前項の規定により本サービスの利用を制限する場合、当社は、当該会員がチケットまたは物品の購入申込中であるときは当該申し込みを無効とし、売買契約が成立しているときは当該売買契約を解除するとともに発行済みのチケットを無効とすることができるものとします。この場合において、当該会員より既に当社に支払われた代金は返金されないものとします。
  3. 3. 前各項の規定に基づく本サービスの利用制限等により、当社が損害を被った場合、当該会員は、当社に対して相応の損害賠償の責めを負うものとします。

第31条(休止)

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、会員に対する事前の通知をすることなく、本サービスの提供を休止することがあります。

  1. (1)当社のシステムの保守上または工事上やむを得ないとき
  2. (2)当社のシステムに障害が発生したとき
  3. (3)アクセス過多により当社のシステムの正常な運用が困難なとき
  4. (4)他の電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止することにより、本サービスの提供が困難あるいは不可能になったとき
  5. (5)サイトの重要な表示内容を修正、変更するとき
  6. (6)本サービスのリニューアル、デザイン変更または機能拡張等を行うとき
  7. (7)天災地変その他の非常事態の発生により、通信需要が著しく輻輳したとき
  8. (8)その他、本サービスの提供が困難であると当社が判断したとき

第32条(承諾事項)

会員は、本サービスを利用するにあたり、次の各号に定める事項につき、あらかじめ承諾するものとします。

  1. (1)会員は、自らの責任において必要機器を用意するとともにこれらの動作環境を整備しておくこと
  2. (2)会員は、本サービスを利用する際に必要となる電気代、通信費、インクおよび用紙代等の必要費用について、自ら負担するものとし、当社は、これらの費用を一切負担しないこと
  3. (3)販売期間終了時刻等、本サービスの提供にあたり基準となる時刻については当社で管理する時刻を基準とすること。なお、当社はその時刻の正確性を保証するものではないこと
  4. (4)購入申込時とは、購入希望者の購入申し込みが当社のサーバに到達した時点をいい、購入希望者のパソコン、通信環境等により、必ずしも購入希望者のパソコン画面上での購入申し込みの操作時と一致するわけではないこと
  5. (5)サイト上で購入可能と表示されている場合であっても、複数の購入希望者による同時申込等によりチケットまたは物品が売り切れ、購入申し込みができないこと
  6. (6)同一の店舗、商品等に関する情報についてサイトと番組との間に齟齬があった場合には、サイト上に記載された情報が優先すること
  7. (7)購入希望者は、購入申込時に商品等の内容を確認するものとし、当社は、購入申し込み後の撤回、変更には応じないこと
  8. (8)購入申込者側の操作ミス等により購入申し込みが行われた場合、当社は、当該購入申し込みの撤回、変更には応じないこと
  9. (9)購入申込者または購入者は、購入申し込み後、当社からの返信メールがあったことを確認するものとし、確認を怠ったことにより購入申込者または購入者に生じた不利益について、当社は一切責任を負わないこと
  10. (10)販売期間終了までに、最低販売ラインに到達しなかった場合は、いずれの購入申込者も当該チケットを購入する権利を得ることはできないこと
  11. (11)販売期間終了後、チケット発行または物品の到着まで、相当の日時を要する場合があること
  12. (12)購入者は、商品等に別途記載がない限り商品等の提供を分割して受けることができないこと
  13. (13)チケットは購入者または受贈者のみが利用できること
  14. (14)同一チケットを複数購入した場合、別途定めのない限り、購入した全てのチケットは同一の機会においてのみ利用できること
  15. (15)当社は、チケットの購入者に対して、直接商品等を提供する義務を負うものではないこと
  16. (16)チケットに関する店舗および商品等に関する問い合わせは、会員が店舗に対して直接行うものとし、当社はこれに関する問い合わせには一切応じないこと
  17. (17)チケットの購入申込後、店舗の経営者、商号、環境(改装、移転等を合む)、定休日、営業時間、提供時間等に変更が生じることがあること
  18. (18)店舗の貸切・混雑、交通渋滞等により購入者が希望する日時に商品等の提供を行うことができない場合があること
  19. (19)チケットサービスにおける商品等の内容等について、万一会員と店舗との間で紛争またはトラブルが生じた場合、当社は、これらに一切関与せず、会員は、自己の責任において店舗との間で解決すべきこと
  20. (20)当社は、サイト上におけるID等の照合を確認した場合、その後ログアウトまでのサイト利用は当該ID等により登録された会員により行われたものとみなすこと
  21. (21)当社は、本サービスを円滑に運営するため、会員のサイトの利用状況等を当社が監視することがあること
  22. (22)当社は、第11条(会員登録の抹消)第3項、同第4項、第30条(制限)または第31条(休止)の規定に基づき、利用契約の解除、本サービスの制限または休止をした場合において、当該理由等を説明する義務を負わないこと

第33条(禁止事項)

会員は、以下の各号に定める行為をしてはならないものとします。

  1. (1)当社の定める方法以外により本サービスを利用する行為
  2. (2)他者になりすまし、本サービスを利用する行為
  3. (3)ID等を不正使用する行為
  4. (4)本サービスに関する情報を改ざんまたは消去する行為
  5. (5)コンピュータウィルス等の有害なプログラムを本サービスに関するシステム等に送信する行為
  6. (6)本サービスに関するシステムヘ負荷をかける行為
  7. (7)本サービスに関し、虚偽、不正確または誤解を招くおそれのある内容を含む情報を表示、掲載等する行為
  8. (8)当社、店舗、他の会員または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権、名誉権、信用その他一切の権利または利益を侵害し、または侵害するおそれのある行為
  9. (9)チケットを販売、贈呈(ギフト券を除く)、貸与、質入する等の行為
  10. (10)チケットを偽造、変造する行為
  11. (11)本サービスを営利目的で使用する行為
  12. (12)本サービスを利用して広告、宣伝または勧誘する行為
  13. (13)本サービスを利用した異性との出会い等を目的とする行為
  14. (14)犯罪行為を推奨、助長する行為
  15. (15)本サービスの運営を妨害する行為
  16. (16)公序良俗に反し、またはそのおそれのある行為
  17. (17)本規約または法令に違反し、またはそのおそれのある行為
  18. (18)その他、当社が不適当と判断する行為

第34条 (要請)

当社は、前条(禁止事項)各号のいずれかの規定に該当する場合、第三者から当社に対しクレーム、請求等がなされた場合、その他本サービスの運営上当社が不適当と判断した場合は、会員に対し、次の各号に定める要請をすることがあります。

  1. (1)前条(禁止事項)各号に該当する行為の中止
  2. (2)第三者との間で、クレーム等の解消のための協議を行うこと
  3. (3)表示した情報の削除
  4. (4)その他、当社が適切と判断する対応

第35条(損害賠償)

  1. 1. 会員は、本規約に違反し、当社、店舗または第三者に損害を与えた場合、当社、店舗または第三者が被った損害(弁護士費用を含む)について直ちに賠償する義務を負うものとします。
  2. 2. 会員が負うべき損害賠償の請求が当社に対してなされ、当社が立替払いをした場合、当社は、会員に対し、支払った立替払金全額を求償できるものとし、会員は、直ちにこれに応じるものとします。

第36条(責任の範囲)

本規約の不履行、不法行為等の請求原因を問わず当社の会員に対する責任は、当社の故意または重過失により会員に損害を与えた場合における当該会員から当社に支払われた当該チケットまたは物品の代金額を上限とした直接かつ通常の損害に限定されるものとし、当社は、会員の逸失利益、間接損害、特別損害または弁護士費用についての賠償責任を負わないものとします。

第37条(免責)

  1. 1. 会員は、本サービスを利用するにあたり、本規約、サイト上の注意および案内に従って購入申し込み等の手続を行うものとし、これらに従わなかったために、会員に損害または不利益が発生したとしても、当社は、一切責任を負わないものとします。
  2. 2. 当社の帰責性なくして購入者がチケットメールを受信することができず、もしくはチケットメールの受信が遅延し、または、チケットメールのプリントアウトができずもしくはプリントアウトが遅延したことにより、購入者に損害または不利益が発生したとしても、当社は、一切責任を負わないものとします。
  3. 3. チケットサービスにおける当社の義務は、原則としてチケットを発行した時点をもって完了するものとし、本規約に特段の定めのある場合を除き、当社は、以後の店舗における商品等の提供等に関して、責任を負わないものとします。
  4. 4. 購入者は、発行されたチケットの管理に関して一切の責任を負うものとします。購入者以外の者がチケットを不正使用したことにより商品等が購入者以外の者に対し不正に提供された場合、当社および店舗は、当該購入者からの商品等その他代替サービスの提供、損害賠償その他一切の請求に応じないものとします。
  5. 5. チケットサービスにおける商品等に関し、会員と店舗との間で生じたトラブル等につき、当社は一切関与せず、なんらの責任も負わないものとします。
  6. 6. 当社は、必要機器の故障、買い替え等により、本サービスが利用できなくなり(チケットの購入申し込み後チケット発行前も含む)、会員に損害または不利益が発生したとしても、一切責任を負わないものとします。
  7. 7. 会員は、ID等を自己の責任において厳重に管理(定期的なパスワード変更を含む)するものとし、これらの失念、第三者による盗用等により、会員に損害または不利益が生じた場合といえども、当社は一切責任を負わないものとします。
  8. 8. 会員は、必要機器のセキュリティ対策を自己の責任と負担において行うものとし、サイトまたは当社から送信されるE‐メール等に、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれていたことにより会員に損害または不利益が生じた場合といえども当社は、一切責任を負わないものとします。
  9. 9. 当社が、第30条(制限)、第31条(休止)、第38条(本サービスの廃止)の規定により、本サービスの提供を制限、休止、廃止したことにより、会員が損害または不利益を被った場合といえども、当社は、一切責任を負わないものとします。
  10. 10. 会員が本サービスの利用により第三者に損害を与えた場合、当該会員は自己の責任と費用において解決するものとし、当社および店舗は、一切責任を負わないものとします。
  11. 11.当社は、チケットサービスに関し、次の各号に定める事項を保証するものではありません。ただし、第2号に定める事由により、有効期限が満了していないチケットが利用不能となったと当社が判断した場合、当社は、購入者に対し、当社の指定する方法により措置を講ずることがあります。
    1. (1)必要機器が本サービスを利用可能な環境の下にあり、適切に動作すること
    2. (2)提供期間中、当該店舗が存続していること
    3. (3)商品等の内容に変更が生じないこと
    4. (4)物価変動、店舗の営業方針等により、当該商品等の通常提供価格が変更されないこと
    5. (5)サイト等およびチケットに表示または放送された内容通りの商品等が店舗から提供されること
    6. (6)サイト等およびチケットに表示または放送された商品等に関する内容、取引状況、価格、店舗その他一切の情報が正確であること
    7. (7)商品等について、会員その他第三者の満足が得られること
    8. (8)サイト等における表示または放送内容と会員その他第三者による評価とが一致すること

第38条(本規約の効力)

本規約の規定の一部が法令等に反すると判断された場合、当該法令等に反する限度において本規約の効力が制限されるものとし、本規約のその他の部分の効力に対しては一切影響を及ぼさず完全に有効なものとします。また、本規約の規定の一部の効力が、ある会員との関係で制限されると判断された場合といえども、他の会員との関係において影響を及ぼすものでなく、本規約は完全に有効なものとします。

第39条 (本サービスの変更)

当社は、業務上の都合により事前の通知なしに本サービスを変更することができます。なお、本サービスを変更した場合といえども、利用契約に影響を及ぼさないものとします。

第40条 (本サービスの廃止)

当社は、業務上の都合により事前の通知なしに本サービスを廃止することができます。この場合、本サービスを廃止する日をもって利用契約は終了するものとし、この日を本サービスの利用終了日とします。ただし、すでに発行済みのチケットについては、当該チケットの提供期間満了日まで使用することができるものとします。

第41条(準拠法)

本規約に定める規定は、日本国の法律に基づいて解釈されるものとします。

第42条(協議事項)

本規約に定めのない事項および各条項の解釈に疑義が生じた場合、別途当社の定めるところおよび当社の解釈に従うものとします。

第43条(合意管轄裁判所)

本サービスに関する一切の紛争については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則

本規約は平成26年10月1日より施行します。
本規約は平成28年11月7日に改定し、同日より施行します。